ブログトップ

My Style

kohphoto.exblog.jp

カテゴリ:印刷( 9 )

第21回笠間のまつり 暑いまつりはうちわで涼もう!

a0130228_858583.jpg

今年も笠間に暑い夏がやってくる!
「がんばれ東日本! 上を向いて歩こう 笠間!」を合言葉に、東日本大震災の復興を応援し、笠間の夏の風物詩「笠間のまつり」が開催されます。

それに先立ち、今年も告知用「ポスター」と、夏の風物詩「うちわ」を作成しました。

今年は、東日本大震災の影響でうちわのプラスチック骨を作る会社が大打撃を受け、生産が追いつかない状況に陥り、うちわを作る業界にも大きな影響を及ぼしました。

ではなぜ生産が追いつかなくなってしまったのか、うちわ作成業者に聞いてみると、そこにはふたつのキーワードが。それは『暑い』・『節電』という言葉だった。
本格的な夏がくる前に今年の夏は「暑い」、という噂?(ほんとに暑い〜)と「節電」が重なり、暑いときに簡単に涼を演出できるのは「うちわ」だということで、今までうちわを作ったことがないイベントを催す主催者や会社がこぞってうちわを作り出したことも一因となっているようだ。
そこで、今年はプラスチック骨のうちわを断念し紙製の丸うちわを作成することになりました。
今後は需要と供給が安定するようですが、季節が変わってしまうのでどうなることか...

また、紙うちわは予算は大幅にカットできるのですが、ずっと保管してもらえるかどうか。プラスチック骨のうちわは結構な年代物?(数年前のもの)を良く見かけるので破れて使えなくなるまでとっておいてもらえていると思います。中には、夏になると以前の「笠間のまつり」のうちわを持ち出してきて、これを使っていると、もうそろそろ「笠間のまつり」だな、と言ってくれる人もいるほどです。
と、それはさておき、最近までは少し涼しかったけどこれからまた暑くなります。今年の「笠間のまつり」も暑くなりそうです。熱中症には気をつけて、是非見に来てください。
a0130228_859974.jpg

a0130228_8591833.jpg

最上部にある画像は、最初の案に使おうとしたものです。地図は裏面に入れようとは思ったのですが、スポンサーの数が多く諦めて、最終的には上表面と下裏面に落ち着きました。

下の画像は、B2判(51.5cm×72.8cm)告知用ポスターです。シンプルにまとめたいところですが、情報量を多く取り入れました。
a0130228_8593093.jpg

■開催日程

《灯籠流し》
日時/8月16日(火)午後6時〜午後9時
会場/亀ケ橋北公園(笠間ショッピングセンター ポレポレ脇)

《光のオブジェ(神輿&ねぶた)パレード》
日時/8月20日(土)午後6時〜午後9時30分
会場/笠間稲荷神社周辺

16日の灯籠流しでは、市民それぞれの思いを込めて川面に灯籠を浮かべ、しめやかに先祖の御霊を送ります。
また、20日の「光のオブジェ(ねぶた&神輿)パレード」では、市民手作りの創作ねぶたや本場・青森の人形ねぶた、笠間の神輿が勢ぞろいし、威勢のいい市民跳ね人が会場を盛り上げます。跳ね人は、当日参加も可能です!
光のオブジェ(神輿&ねぶた)パレードには、福島県南相馬市の子ども達も参加します!!

問合せ先/笠間のまつり実行委員会(事務局:商工観光課)
TEL0296−77−1101(内線511・517)


※昨年までのうちわとポスター
※この丸うちわはDMとしても送付可能。
うちわやポスターの作成の際はご相談ください。
関連記事01(works)02(個展情報のお知らせ)
●各画像クリックで鮮明な画像が見られます。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

■身近なアート情報発信中!<個展・展覧会開催のお知らせ>をご覧ください。
個展や展覧会、イベント等の開催情報はどなたでも掲載できますのでお気軽にご利用ください。

[PR]
by photo-st | 2011-08-04 10:02 | 印刷

レトロな雰囲気漂う「絵画調DM」

a0130228_16411622.jpg

CRAFT BORO × BOROの横田篤徳さんと小坂裕美さんの二人展が8月26日よりかつら陶芸様で開催されます。
a0130228_16412622.jpg

今回のご案内状作成は、作家の横田篤徳さんが撮影された写真を使って作成しています。

まずは、作家さんに個展に展示する内容を伺いそれに基づいたキャッチコピー(冒頭の画像)を考えます。メインタイトルは作家さんの名刺にあった名前を大小ちりばめた感じをそのままに使用。書体も隷書体を使い個性を出しています。その後、数枚お預かりした写真を見ながら使用するものを決めていきます。

画像が決まったらその次にどのような構成(レイアウト)にしていくかを相談します。自分の頭の中ではいくつかの候補があがるので、本当にラフな絵(私は絵がヘタなんで...)を描いて提案をします。

だいたい決まったところで打ち合わせを終了し、PC画面と格闘の末、作家さんにメールを送り候補の中から選んでいただきます。しかしPC画面と向き合っていると、当初は考えてもいなかったものが頭をよぎり、最終的に作家さんの「使い込んだ風合い」という言葉から「レトロな絵画調のもの」を作ってみることに...

作家さんに最終のメールを送り、連絡をとると絵画調のものを使うことに相成りました。

下記2枚は候補から外れたもの。
最下部のものが今回のDMに使用する画像です。
a0130228_16413412.jpg

a0130228_16414424.jpg

a0130228_1642466.jpg

時には、こういった絵画調のDMも良いかも知れません。作品はほぼ忠実に、その周りを絵画調に仕上げています。周囲の黒いフレームは、レトロな雰囲気を出すために使ってみました。

※個展の詳細:WORKS
※関連記事:個展・展覧会のお知らせ


にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

■身近なアート情報発信中!<個展・展覧会開催のお知らせ>をご覧ください。
個展や展覧会、イベント等の開催情報はどなたでも掲載できますのでお気軽にご利用ください。

[PR]
by photo-st | 2011-07-26 17:13 | 印刷

節電対策... 訂正シールでの開催変更のお知らせ

a0130228_10534479.jpg

311の影響で延期されていました櫻井理人さん櫻井あゆみさんご夫妻の個展がギャラリーロードのギャラリー舞台様で開催されます。

今回のDMは、今の現況を踏まえ上画像の訂正シールをフリーのタックシールに印刷し、前回のDMに貼って開催日の変更をお知らせさせていただいております。

本来であれば、刷り直しも考えられますが今の日本の情勢を考えますとシール訂正が大正解です。
現在は311の影響で「節電」という二文字が至る所で目に留まります。
そこで、刷り直しをするとなると印刷を行うために電力が使用され「節電効果」が期待できなくなります。また、刷り直しは主に木から作られる「紙」を大量に使うことになり自然環境にも良くありません。

こういうことから、シール訂正を考えたギャラリー舞台のオーナーさんには敬服するばかりです。
一人一人の行動が、今の日本を支えています。
a0130228_10535447.jpg

a0130228_1054339.jpg

上の画像は、シール訂正をした時のイメージです。下地は若干透けて見えると思いますが、今の日本を考える気持ちが表れています。
国の偉い方にも、早いとこ国をよくすることを考えてもらいたいですね。
※個展の詳細

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

■身近なアート情報発信中!<個展・展覧会開催のお知らせ>をご覧ください。
個展や展覧会、イベント等の開催情報はどなたでも掲載できますのでお気軽にご利用ください。

[PR]
by photo-st | 2011-06-13 11:24 | 印刷

ポストカード

a0130228_19111876.jpg


笠間のギャラリーロードにある回廊ギャラリー門様のポストカードができ上がりました。

門様のDM用の写真を撮らせていただいてから数年が経ち、最初の頃の思い出の写真も掲載させていただきました。

専門的なことで恐縮ですが、最初の頃は中判カメラにポジフィルムをセットしての撮影。途中からはデジタルカメラとなり、CCDという撮像素子を使用している機種を使っていました。
現在はCMOSが主流となりこの数年で使う機種がここまで違ってくるとは思いもよりませんでした。

今も思うのですが、フィルム時代の質感の高さは今でも感心することがあります。CCDのカメラも良いところはたくさんありましたが、現代の要求にはついていけなくなってしまったところがあります。
実際、現在の撮影ではフィルム時代に写したときと同じような質感が出せるように日々格闘中です。

スタジオでの記念写真にはまだまだフィルムをやめることができずに、未だにブローニー判のフィルムを使って撮影、コストはかかりますが銀塩で手焼きをしています。
メーカーでは、そろそろ手焼きができなくなるとの話も出ていて、これからはフィルムもデジタル機器を介して銀塩ペーパーに焼き付けることになるそうです。
なんとなく寂しい気持ちでいっぱいです。

良いものは良いものとして残していきたいと思うのですが、時代を考えるとそうはいかないのが現状のようです...

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

[PR]
by photo-st | 2011-06-02 19:30 | 印刷

●手づくり感覚あふれる作家さんのイラストと写真のコラボレーションDM

a0130228_1633299.jpg

笠間で活躍されている外山亜基雄さんとエダマメさんの個展用のDM原稿です。

外山さんが描いたイラストと私の写真を合成した、手づくり感あふれるご案内状。より雰囲気を出すために紙はアラベールホワイトの薄口(160k)というものを使いました。
この紙は、あたたかみのある画用紙に近い手触りです。普段とは少し違った感覚のDMは、受け取った人に新鮮なイメージを与えます。

これからは、「手づくり感覚DM」。きっと人の心をつかみます。
a0130228_16333863.jpg

上記はDM用に撮影したものです。メルヘンチックな器やロボット、とっても可愛いですね。
6/21こんな可愛い器たちに、ギャラリー舞台さんで出逢えます。

下左は外山さんのイラストです。これをスキャナで読み込みハガキサイズの中にはめ込んで、修正を加えながら作成しました。なかなか楽しい作業です。
a0130228_16335026.jpg

みなさんも、「手づくり感覚DM」創ってみませんか?
お問合せは:e-mail yama-chu@abelia.ocn.ne.jp までどうぞ!
※個展情報(関連情報)

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

[PR]
by photo-st | 2011-05-23 16:57 | 印刷

手づくり感あふれるDM。ときあ展〜3人の窓〜

2011.5.24(火)ー29日(日) 11:00am~7:00pm最終日5:00pm
ギャラリーTEN 東京都台東区2-4-2 03-3821-1490
a0130228_1641507.jpg

a0130228_16414146.jpg

■林田斗志代さん ■高橋協子さん ■櫻井あゆみさん
の3人の作家さんが、土に思いを込めた個展が開催されます。
興味のある方は、ぜひ会場へお越しください。
***********************************************************
手づくり感を大切にした掲載のDMは、アラベールホワイトという手触りの良い紙を使用しています。クリックしていただくと何となく雰囲気が分かります。
また、今回は作家さんの手描きのイラストをもとに作成。文字も可愛らしかったので写真面の日付と右下のギャラリーTENはそのまま使わせていただきました。

※個展詳細

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村 雑貨ブログ アート雑貨へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ

クリックのご協力をお願いいたします。

[PR]
by photo-st | 2011-05-14 16:54 | 印刷

笠間のまつりポスターとうちわ

a0130228_283029.jpg

笠間の熱いまつりも終わり、夏休みも残すところ僅かとなりました。

笠間のまつりは今年で20回を迎えました。20年前には2年間武者行列を行い、後の2年間は秋田県の竿燈まつりを招いて行いました。
今のねぶたは第5回から青森のねぶたをお招きして現在に至っております。

私は最初から笠間のまつりの実行委員をさせていただきましたが、当時笠間のまつりを開催していくにあたり、笠間のまつりとは何ぞや?と皆で意見を交わしましたが答えは出ず、結局大きなまつりを開催しているところからまつりを借りて行うことに...

本来であれば、笠間独自のまつりができれば良いのですが、これと言ったものがなく現在では光のオブジェパレードと称して行っています。

a0130228_285313.jpg

今年も第20回笠間のまつりのポスターとうちわの作成をさせていただきました。

ポスターやうちわは原案を2〜3点ほど挙げさせていただき、その中より選びます。
自分としてはシンプルが一番と思いながら原案を作成しているのですが、主催者側からはこれも入れて、あれも入れてと注文が来ます。最終的には最初のデザインの原型とは違ったものができ上がります。しかし、自分の住んでいる町の中で行われるまつり、多くの人に来ていただきたいとの思いもありますので、できる限りの情報を盛り込んで完成します。

上のポスター写真は、笠間のまつりを迫力あるスタイルでアピールしたものですが、もちろんボツになってしまったのは言うまでもありません。仕方がないので、ここで掲載させていただき供養させていただきます。(失礼)

上のうちわも同様にボツになったもの。スペースの関係上、裏面の協賛企業の欄に地図が掲載できなくなってしまうため、表面に地図を入れた下のものが採用。
a0130228_29666.jpg

以下のうちわは、年度別に採用されたもので今年のうちわとは印刷会社が異なるため、若干レイアウトが変わっています。
a0130228_291743.jpg

a0130228_292682.jpg


笠間はこれから秋を迎えます。
熱いまつりの後は、落ち着いたイベントが目白押し。これからの笠間。門前通り商店街もよろしくお願いいたします。
[PR]
by photo-st | 2010-08-22 12:00 | 印刷

画像合成で仕上げるイベントポスター

a0130228_17573210.jpg

このポスターは、今年の3月に我が笠間稲荷門前通り商店街で「桃宴ふぁっしょん抄」を行った際に作成したB2判のポスター。

ふぁっしょん抄は今年で4回目。古くなった着物や着なくなった着物をリメイクして、現代感覚にマッチした晴着や街着を創り、それを着て街を歩くというもの。

頭に「桃宴(とうえん)」がついているのは、毎年この時期に行われている「陶でできたお雛様展」と開催を一緒にしたため「桃宴ふぁっしょん抄」という名称にしました。
桃宴」での門前通り商店街の参加形式は「吊るし飾り」の拠点を一つ設け、街なかにたくさん飾ること。
で、昨年のふぁっしょん抄と吊るし飾りの写真を合成となりました。

とにかく、こういったイベントポスターは構成を練るのに一苦労。伝えやすく、伝わりやすくをモットーに考えまくります。やっとの思いで案が完成した時には万々歳。

その後はやっぱり「やった〜!」ですね。
[PR]
by photo-st | 2009-10-06 17:56 | 印刷

アメリカと韓国のDM

a0130228_17245039.jpg

a0130228_17264715.jpg

海外のDMって普段見ないせいか、とっても格好よく見えますね。

サイズはどちらも12.5cm×17.8cm。日本のDMより一回り大きいですね。印刷もとても良い雰囲気が感じられます。

写真上がアメリカのDMで、マット系の135k位の紙を使い、手触り感を良くしています。下の韓国のDMは上質系の200k程度の紙にPP加工(強い光沢を出すコーティング)を施して高級感を演出しています。

こういったDMを作成する場合、海外へ画像をメールで送るのですが、受け取る相手が日本語を分からなかった時のために、翻訳ソフトなどを使って訳の分からない英語などで送信しています。

意味が通じているのか、そうでないのか、無事届いているのか不安でたまりません。

でも、返信メールがきた時にはほっと胸を撫で下ろします。しかも、その内容の中には「画像、無事届いています。」と日本語で書かれていました。

うわっ! 日本語通じていたんだ...

※ちなみに下の写真はアメリカのメール配信用のダイレクトメール画像。全て自分の写真ながらいい雰囲気...(なんちゃってだす〜)
a0130228_9165523.jpg

[PR]
by photo-st | 2009-10-02 17:23 | 印刷